野田昌宏について

本名・野田宏一郎。1933年8月18日、福岡県に生まれる。父・野田健三郎は九州大学教授、電気工学研究者。政治家の麻生太郎は従弟にあたる。 1955年、学習院大学政治経済学部に入学。学生時代からアメリカのパルプ雑誌の蒐集家・研究家として名をはせる。SFファンジン〈宇宙塵〉に野田宏一郎名義で「SFつれづれ草」を連載。

1959年、大学卒業後、フジテレビに入社。制作した《ちびっこのどじまん》が一世を風靡する。またロングラン番組《ひらけ! ポンキッキ》を手がける。テレビ・プロデューサーとしての激務のかたわら、〈スターウルフ〉シリーズや〈キャプテン・フューチャー〉シリーズなどを翻訳し、スペース・オペラの楽しさを紹介する。 1976年、フジテレビの関連会社として、日本テレワークを設立、取締役に就任する。1984年には代表取締役社長に就任。

翻訳だけでなく、著作においても活躍し、特に1982年より刊行を開始した〈銀河乞食軍団〉シリーズは、発表されるやたちまち大反響を呼び、日本SF史上に輝くスペース・オペラの金字塔と高く評価されている。このほか、小説『レモン月夜の宇宙船』、エッセイ『SF英雄群像』『新版スペース・オペラの書き方』『スペース・オペラの読み方』『SFを極めろ! この50冊』等の著作がある。

2003年、日本テレワーク社長を退任。
2008年6月6日逝去。74歳。

著訳書リスト

早川書房編集部・編

野田昌宏氏の著訳書を刊行順に記載しました。■は著書を、□は翻訳書を表わします。なお作成にあたっては、宇宙軍参謀本部編「野田昌宏の仕事 WORK OF MASAHIRO NODA 1963-2008」を参考にさせていただきました。

1965年

□百万年後の世界
エドモンド・ハミルトン(City at World's End, 1951)講談社・世界の科学名作9/1965.08

1966年

□太陽系七つの秘宝
エドモンド・ハミルトン(Captain Future and the Seven Spacestones, 1941)キャプテン・フューチャー5/ハヤカワSFシリーズ/1966.02→ハヤカワ文庫SF/1972.03
□謎の宇宙船強奪団
エドモンド・ハミルトン(Star Trail to Glory, 1941)キャプテン・フューチャー6/ハヤカワSFシリーズ/1966.07 →ハヤカワ文庫SF/1972.05

1967年

□時のロスト・ワールド
エドモンド・ハミルトン(The Lost World of Time, 1941)キャプテン・フューチャー8/ハヤカワSFシリーズ/1967.01→ハヤカワ文庫SF/1972.09
□黒い宇宙船
マレイ・ラインスター(Black Galaxy/The Last Space Ship, 1949)岩崎書店・〈エスエフ〉世界の名作9/1967.01→岩崎書店・SFこども図書館9/1976.02
□火星の秘密暗殺団
エドガー・ライス・バローズ(Swords of Mars, 1936)火星シリーズ8/講談社/1967.06
□銀河パトロール隊
E・E・スミス(Galactic Patrol, 1937)偕成社・SF名作シリーズ2/1967.08

1968年

□暗黒星通過!
ジョン・W・キャンベル(The Black Star Passes, 1953)ハヤカワSFシリーズ/1968.03→ハヤカワ文庫SF/1983.02
□宇宙軍団
ジャック・ウィリアムスン(The Legion of Space, 1934)ハヤカワSFシリーズ/1968.07→ハヤカワ文庫SF/1977.01
□宇宙FBI
エドモンド・ハミルトン(Star Trail to Glory, 1941)偕成社・SF名作シリーズ14/1968.07

1969年

□航時軍団
ジャック・ウィリアムスン(The Legion of Time, 1952)ハヤカワSFシリーズ/1969.01→ハヤカワ文庫SF/1979.06
■SF英雄群像
古き良きスペース・オペラ時代 早川書房/1969.02→ハヤカワ文庫JA/1979.12 *サブタイトル「スペースオペラへの招待」に改題
□銀河市民
ロバート・A・ハインライン(Citizen of Galaxy, 1957)立風書房・立風ネオSFシリーズ/1969.06→ハヤカワ文庫SF/1972.10
□オペレーション外宇宙
マレイ・ラインスター(Operation: Outer Space, 1954)早川書房・世界SF全集11〈ハミルトン・ラインスター〉/1969.11

1970年

■宇宙船野郎 月に行く夢にかけた男たち
秋田書店・サンデー新書/1970.01
□滅びゆく銀河帝国
アイザック・アシモフ(Foundation, 1951)集英社・ジュニア版・世界のSF12/1970.01
□暗黒星の恐怖
ジョン・W・キャンベル(The Black Star Passes, 1953)偕成社・SF名作シリーズ24/1970.06
□さすらいのスターウルフ
エドモンド・ハミルトン(The Weapon from Beyond, 1967)スターウルフ1/ハヤカワ文庫SF/1970.08
□青い世界の怪物
マレイ・ラインスター(Creatures of the Abyss, 1961)ハヤカワ文庫SF/1970.09
□透明惑星危機一髪!
エドモンド・ハミルトン(The Magician of Mars, 1941)キャプテン・フューチャー7/ハヤカワ文庫SF/1970.12

1971

□さいはてのスターウルフ
エドモンド・ハミルトン(The Closed Worlds, 1968)スターウルフ2/ハヤカワ文庫SF/1971.06
□世界SF全集31〈世界のSF〉古典編
早川書房/1971.07 *福島正実、伊藤典夫と共編
□挑戦! 嵐の海底都市
エドモンド・ハミルトン(Captain Future's Callange, 1941)キャプテン・フューチャー3/ハヤカワ文庫SF/1971.07
□暗黒星大接近!
エドモンド・ハミルトン(Calling Captain Future, 1940)キャプテン・フューチャー2/ハヤカワ文庫SF/1971.11
□地底世界ペルシダー
エドガー・ライス・バローズ(At the Earth's Core, 1914)あかね書房・少年少女世界SF文学全集7/1971.12
□望郷のスターウルフ
エドモンド・ハミルトン(World of Starwolves, 1968)スターウルフ3/ハヤカワ文庫SF/1971.12

1972年

□太陽系無宿
アンソニイ・ギルモア他(日本オリジナル編集)スペース・オペラ名作選Ⅰ/ハヤカワ文庫SF/1972.02 *編訳
□お祖母ちゃんと宇宙海賊
ジェイムズ・マッコネル他(日本オリジナル編集)スペース・オペラ名作選Ⅱ/ハヤカワ文庫SF/1972.04 *編訳
□米・英・ソ秘密兵器〈レーダー、ミサイルから原爆まで〉
ブライアン・J・フォード(Allied Secret Weapons, 1970)サンケイ新聞社出版局・第二次世界大戦ブックス38/1972.07
□二重太陽系死の呼び声
ニール・R・ジョーンズ(The Planet of the Double Sun, 1931)ジェイムスン教授1/ハヤカワ文庫SF/1972.07
□P51ムスタング〈米空軍の最強戦闘機〉
ウィリアム・ヘス(P51, 1971)サンケイ新聞社出版局・第二次世界大戦ブックス27/1972.10
□ジャガー 黒豹ハイウェーを走る
モンターギュ卿(Jaguar, 1971)サンケイ新聞社出版局・バラタイン版ワールド・カー・ブックス5/1972.12

1973年

□輝く星々のかなたへ!
エドモンド・ハミルトン(The Quest Beyond the Stars, 1942)キャプテン・フューチャー9/ハヤカワ文庫SF/1973.03
□放浪惑星骸骨の洞窟
ニール・R・ジョーンズ(Into Hydrosphere, Time's Mausoleum, The Sunless World, 1933)ジェイムスン教授2/ハヤカワ文庫SF/1973.03
□宇宙囚人船の反乱
エドモンド・ハミルトン(The Face of the Deep, 1943)キャプテン・フューチャー13/ハヤカワ文庫SF/1973.08
□戦闘爆撃機「モスキート」英軍の急襲兵器
エドワード・ビショップ(Mosquito, 1971)サンケイ新聞社出版局・第二次世界大戦ブックス52/1973.10

1974年

□惑星ゾルの女王
ニール・R・ジョーンズ(Zora of the Zoromes, Space War, 1935)ジェイムスン教授3/ハヤカワ文庫SF/1974.02
□恐怖の宇宙帝王
エドモンド・ハミルトン(Captain Future and the Space Emperor, 1940)キャプテン・フューチャー1/ハヤカワ文庫SF/1974.05
□ユンカース急降下爆撃機ドイツ空軍の電撃兵器
ピーター・スミス(Stuka at War, 1971)サンケイ新聞社出版局・第二次世界大戦ブックス?/1974.06
□魔法の月の決闘
エドモンド・ハミルトン(Magic Moon, 1949)キャプテン・フューチャー16/ハヤカワ文庫SF/1974.08
■SF考古館
北冬書房/1974.10
□魔島
ケネス・ロブスン(The Land of Terror, 1933)ドック・サヴェジ/ハヤカワ文庫SF/1974.10

1975年

□死の胡蝶
ケネス・ロブスン(Land of Always-Night, 1935)ドック・サヴェジ/ハヤカワ文庫SF/1975.02
□銀河辺境への道
A・バートラム・チャンドラー(The Road to the Rim, 1967)銀河辺境シリーズ1/ハヤカワ文庫SF/1975.03
□脅威! 不死密売団
エドモンド・ハミルトン(The Triumph of Captain Future, 1940)キャプテン・フューチャー4/ハヤカワ文庫SF/1975.05
□エル・ドラドの生贄
A・バートラム・チャンドラー(To Prime the Pump, 1971)銀河辺境シリーズ2/ハヤカワ文庫SF/1975.06
□ブロンズの男
ケネス・ロブスン(The Man of Bronze, 1933)ドック・サヴェジ/ハヤカワ文庫SF/1975.08
□連絡宇宙艦発進せよ!
A・バートラム・チャンドラー(The Hard Way Up, 1972)銀河辺境シリーズ3/ハヤカワ文庫SF/1975.10
■SFパノラマ館
北冬書房/1975.11

1976年

□東京奇襲―昭和17年4月18日―
テッド・W・ローソン/白金書房→ソノラマ文庫/1982.05
□惑星スパルタの反乱
A・バートラム・チャンドラー(Spartan Planet, 1969)銀河辺境シリーズ5/ハヤカワ文庫SF/1976.02
□奴隷狩りの惑星
A・バートラム・チャンドラー(The Inheritors, 1972)銀河辺境シリーズ6/ハヤカワ文庫SF/1976.04
□異次元のエデン
A・バートラム・チャンドラー(The Broken Cycle, 1975)銀河辺境シリーズ4/ハヤカワ文庫SF/1976.07
□傷ついた栄光
A・バートラム・チャンドラー(The Big Black Mark, 1975)銀河辺境シリーズ7/ハヤカワ文庫SF/1976.09
■レモン月夜の宇宙船
ハヤカワ文庫JA/1976.12

1977年

□双子惑星恐怖の遠心宇宙船
ニール・R・ジョーンズ(Twin Worlds, On the Planet Pragment, The Music Monsters, 1937,1938)ジェイムスン教授4/ハヤカワ文庫SF/1977.04
□遥かなる旅人
A・バートラム・チャンドラー(The Far Traveller, 1977)銀河辺境シリーズ8/ハヤカワ文庫SF/1977.07
□四次元への【飛行/フライト】 アンソロジー
/航空SF傑作選/酣燈社/1977.08 *編集
□黄金の星間連絡艇
A・バートラム・チャンドラー(Star Courier, 1977)銀河辺境シリーズ9/ハヤカワ文庫SF/1977.11

1978年

□スター・ウォーズ―ルーク・スカイウォカーの冒険より―
ジョージ・ルーカス(Star Wars From the Adventure of Luke Skywalker, 1976)角川書店/1978.01→角川文庫/1978.05
□彗星王の陰謀
エドモンド・ハミルトン(The Comet King, 1942)キャプテン・フューチャー11/ハヤカワ文庫SF/1978.03
■宇宙からのメッセージ
角川文庫/1978.04
□惑星タラスト救出せよ!
エドモンド・ハミルトン(Planet in Peril, 1942)キャプテン・フューチャー12/ハヤカワ文庫SF/1978.07
□外宇宙の女王
A・バートラム・チャンドラー(Empress of Outer Space, 1965)徳間書店/1978.09
□人工進化の秘密
エドモンド・ハミルトン(The Star of Dread, 1943)キャプテン・フューチャー15/ハヤカワ文庫SF/1978.11

1979年

□星間運輸船強奪さる
A・バートラム・チャンドラー(To Keep the Ship, 1978)銀河辺境シリーズ10/ハヤカワ文庫SF/1979.03
□星界の王死すとき
ジョン・ジェイクス(When the Star Kings Die, 1967)第二銀河系シリーズ1/ハヤカワ文庫SF/1979.05
□スペース・クラフト 21世紀の宇宙船
スチュワート・カウリー(Space Craft -2000 to 2100AD-,?)講談社/1979.07
□今宵われら星を奪う
ジョン・ジェイクス(Tonight We Steal the Stars, 1969)第二銀河系シリーズ2/ハヤカワ文庫SF/1979.10

1980年

□フューチャーメン暗殺計画
エドモンド・ハミルトン(Days of Creation, 1944)キャプテン・フューチャー16/ハヤカワ文庫SF/1980.04
□スター・ウォーズ/帝国の逆襲
ドナルド・F・グラッド(The Empire Strikes Back, 1980)徳間書店/1980.06→徳間文庫/1983.06
□月世界の無法者
エドモンド・ハミルトン(Outlaws of the Moon, 1942)キャプテン・フューチャー10/ハヤカワ文庫SF/1980.06
□背徳の惑星
A・バートラム・チャンドラー(Matilda's Stepchildren, 1979)銀河辺境シリーズ11/ハヤカワ文庫SF/1980.10
■NASA これがアメリカ航空宇宙局だ
CBSソニー出版/1980.11

1981年

□危機をよぶ赤い惑星
エドモンド・ハミルトン(Red Sun of Danger, 1943)キャプテン・フューチャー18/ハヤカワ文庫SF/1981.03
□スペース・シャトル ハンドブック―君も自分の人工衛星を打ち上げられる―
マーシャル・H・カプラン(Space Shuttle America's Wings to the Future, 1978)日本工業新聞社/1981.04
□キンズマン
ベン・ボーヴァ(Kinsman, 1965,67,72,74,79)早川書房・海外SFノヴェルズ/1981.06
□ヘルメス落ちてくる地獄
ジョン・バクスター(The Hermes Fall, 1978)角川書店/1981.06
□異次元侵攻軍迫る!
エドモンド・ハミルトン(World to Come, 1944)キャプテン・フューチャー14/ハヤカワ文庫SF/1981.08
■NASA宇宙船野郎たち
早川書房/1981.11

1982年

□銀河私掠船団
A・バートラム・チャンドラー(Star Loot, 1981)銀河辺境シリーズ12/ハヤカワ文庫SF/1982.02
□コナン・ザ・グレート
スプレイグ・ド・キャンプ&リン・カーター(Conan the Barbarian, 1982)角川ノベルズ/1982.04
□小惑星要塞を粉砕せよ
エドモンド・ハミルトン(The Solar Invasion, 1946)キャプテン・フューチャー19/ハヤカワ文庫SF/1982.05
■銀河乞食軍団1 謎の【故郷/ふるさと】消失事件
ハヤカワ文庫JA/1982.06
□ラジウム怪盗団現わる
エドモンド・ハミルトン(Outlaw World, 1946)キャプテン・フューチャー20/ハヤカワ文庫SF/1982.06
■銀河乞食軍団2 宇宙翔ける鳥を追え!
ハヤカワ文庫JA/1982.08
■果てしなき宇宙への挑戦
探険と科学シリーズ2/日本テレビ放送網/1982.10
■銀河乞食軍団3 銀河の謀略トンネル
ハヤカワ文庫JA/1982.12

1983年

■銀河乞食軍団4 宇宙コンテナ救出作戦
ハヤカワ文庫JA/1983.05
□スター・ウォーズ/ジェダイの復讐
ジェームズ・カーン(The Return of the Jedi, 1983)角川文庫/1983.06
□惑星総督グライムズ
A・バートラム・チャンドラー(To Rule the Refugees, 1983)銀河辺境シリーズ13/ハヤカワ文庫SF/1983.08
□スペース・シャトル搭乗員ハンドブック
ケリー・M・ジョエルズ、グレゴリー・P・ケネディ(The Space Shuttle Operator's Manual, ?)角川書店/1983.11

1984年

■銀河乞食軍団5 怪僧ゴンザレスの逆襲
ハヤカワ文庫JA/1984.03
□惑星スパルタふたたび
A・バートラム・チャンドラー(Find the Lady, 1984)銀河辺境シリーズ14/ハヤカワ文庫SF/1984.07

1985年

■あけましておめでとう計画 実録・日本テレワーク物語
早川書房/1985.01→ハヤカワ文庫JA/1990.01 *『キャベツ畑でつかまえて 実録・日本テレワーク物語』に改題
□宇宙はジョークでいっぱい
ボブ・ウォード(The Light Stuff, 1982)角川文庫/1985.03
■NASAからのスペシャル・レポート 宇宙科学実用化の時代
河出書房新社/1985.05
□時空監視官出動!
マイクル・マッコーラム(A Greater Infinity, 1979,80,81,82)ハヤカワ文庫SF/1985.05
□レディホーク
ジョーン・D・ヴィンジ(Ladyhawke, 1985)角川文庫/1985.06
■銀河乞食軍団外伝1 木枯郡山猫街道8番地
ハヤカワ文庫JA/1985.07
□遥かなり銀河辺境
A・バートラム・チャンドラー(The Wild Ones, 1985)銀河辺境シリーズ15/ハヤカワ文庫SF/1985.11

1986年

■銀河乞食軍団6 炎石の秘密
ハヤカワ文庫JA/1986.01
■少年宇宙飛行士
岩崎書店・愛と勇気のノンフィクション6/1986.04
■銀河乞食軍団7 決戦! 金太郎岩礁
ハヤカワ文庫JA/1986.04
□ラビリンス 魔王の迷宮
A.C.H.スミス(Labyrinth: The Novelization, ?)講談社X文庫/1986.06
■銀河乞食軍団8 隠元岩礁に異常あり!
ハヤカワ文庫JA/1986.07
□エイリアン2
アラン・ディーン・フォスター(Aliens, ?)角川文庫/1986.08

1987年

■銀河乞食軍団外伝2 禿蔓草107号、只今出動!
ハヤカワ文庫JA/1987.03
□ブラックカラー
ティモシイ・ザーン(The Blackcollar, 1983)ハヤカワ文庫SF/1987.05
□ハリーとヘンダスン一家
ジョイス・トンプスン(Harry and the Hendersons, 1987)角川文庫/1987.06
■銀河乞食軍団9 タンポポ村発見!
ハヤカワ文庫JA/1987.07
□E.T.諸君! 応答願います
トーマス・R・マクドナウ(The Search for Extraterrestrial Intelligence, ?)CBSソニー出版/1987.08

1988年

■銀河乞食軍団10 次元穴のかなた
ハヤカワ文庫JA/1988.02
□地球潜入
ティモシイ・ザーン(The Backlash Mission, 1986)ブラックカラー2/ハヤカワ文庫SF/1988.07
■スペース・オペラの書き方 宇宙SF冒険大活劇への試み
早川書房/1988.10→ハヤカワ文庫JA/1994.10

1989年

□アストロ・パイロット
ローラ・J・ミクスン(Astropilots, 1987)ハヤカワ文庫SF/1989.03
□標的、STB-1ステルス!
ジャック・メレク(Target Stealth, ?)角川文庫/1989.06
■銀河乞食軍団11 タンポポ村、還る!
ハヤカワ文庫JA/1989.07
□超戦士コブラ
ティモシイ・ザーン(Cobra, 1985)宇宙戦記1/ハヤカワ文庫SF/1989.08
□爆走! クライプシス・サーキット
R・ゼラズニィ、J・A・カーバー(Roger Zelazny's Alien Speedway, Book 1: Clypsis, 1987)エーリアン・スピードウェイ1/角川文庫/1989.11

1990年

□裏切りのピットホール
R・ゼラズニィ、T・ワイルド(Roger Zelazny's Alien Speedway, Book 2: Pitfall, 1988)エーリアン・スピードウェイ2/角川文庫/1990.01
□宿命のチャンピオン
R・ゼラズニィ、T・ワイルド(Roger Zelazny's Alien Speedway, Book 3: The Web, 1988)エーリアン・スピードウェイ3/角川文庫/1990.02
■銀河乞食軍団外伝3 キャットントン星系
宝船事件 ハヤカワ文庫JA/1990.05

1991年

□コブラ部隊出撃!
ティモシイ・ザーン(Cobra Strike, 1986)宇宙戦記2/ハヤカワ文庫SF/1991.02
■銀河乞食軍団12 異変!〈【星 古 都/ほしのふるみやこ】〉星系
ハヤカワ文庫JA/1991.03
■銀河乞食軍団外伝4 金平糖錨地、トマト爆弾事件
ハヤカワ文庫JA/1991.08
□コブラの盟約(上・下)
ティモシイ・ザーン(Cobra Bargain, 1988)宇宙戦記3/ハヤカワ文庫SF/1991.09

1992年

■銀河乞食軍団13 異次元の【美姫/びき】
ハヤカワ文庫JA/1992.01
■銀河乞食軍団14 宇宙妖魚の怪
ハヤカワ文庫JA/1992.05
■銀河乞食軍団15 宇宙艇レース狂躁曲
ハヤカワ文庫JA/1992.11

1993年

□第4戦闘航空群のエースたち P51ムスタング空戦記
ジェイムズ・A・グッドソン(Tumult in the Clouds, ?)早川書房/1993.05
□死者たちの星域(上・下)
ティモシイ・ザーン(Deadman Switch, 1988)ハヤカワ文庫SF/1993.06
■やさしい宇宙開発入門 予備知識不要! スプートニクから宇宙ステーション構想まで
PHP研究所/1993.07
■銀河乞食軍団16 クロパン大王、宇宙艇レースに出艇!
ハヤカワ文庫JA/1993.10

1994年

■【愛/いと】しのワンダーランド スペース・オペラの読み方
早川書房/1994.05→ハヤカワ文庫JA/2008.08 *『スペース・オペラの読み方』に改題
□スコーピオン【1/ワン】の急襲
ジョン・J・ナンス(Scorpion Strike, 1992)ハヤカワ文庫NV/1994.10
□空の上の超常現象 パイロットたちを襲った真実の体験
M・ケイディン(Ghosts of the Air, ?)PHP研究所/1994.12
■ODYSSEY 1967-1972
CD-ROMで体験するアポロ計画の全貌 アスキー出版局/1994.12 *責任編集

1995年

■銀河乞食軍団17 クロパン大王、出撃!
ハヤカワ文庫JA/1995.01
■「科學小説」神髄 アメリカSFの源流
東京創元社/1995.08

1996年

□12モンキーズ
エリザベス・ハンド(12 Monkeys, 1995)ハヤカワ文庫SF/1996.05
□大いなる旅立ち(上・下)
デイヴィッド・ファインタック(Midshipman's Hope, 1994)銀河の荒鷲シーフォート/ハヤカワ文庫SF/1996.12

1997年

□チャレンジャーの死闘(上・下)
デイヴィッド・ファインタック(Challenger's Hope, 1995)銀河の荒鷲シーフォート/ハヤカワ文庫SF/1997.07

1998年

■野田昌宏の宇宙旅行史[曙編] 近代ロケットが叶えた人類の夢
アスキー出版局/1998.01 *責任編集
□ルーカス帝国の興亡 《スター・ウォーズ》知られざる真実
ゲリー・ジェンキンズ(Empire Building: The Remarkable Real Life Story of Star Wars, 1997)扶桑社/1998.05 →扶桑社文庫/2004.09 *『ドキュメント スター・ウォーズ ジョージ・ルーカスはいかに世界を変えたか』に改題
■宇宙を空想してきた人々 SF史に見るイメージの変遷
日本放送出版協会・NHK人間大学1998年7月~9月期テキスト/1998.07
□激闘ホープ・ネーション!(上・下)
デイヴィッド・ファインタック(Prisoner's Hope, 1995)銀河の荒鷲シーフォート/ハヤカワ文庫SF/1998.09

1999年

■SFを極めろ! この50冊
早川書房/1999.07
□決戦! 太陽系戦域(上・下)
デイヴィッド・ファインタック(Fisherman's Hope, 1996)銀河の荒鷲シーフォート/ハヤカワ文庫SF/1999.08

2000年

□突入! 炎の叛乱地帯(上・下)
デイヴィッド・ファインタック(Voices of Hope, 1996)銀河の荒鷲シーフォート/ハヤカワ文庫SF/2000.02
■宇宙ロケットの世紀
NTT出版/2000.03
□ギャラクティックの攻防(上・下)
デイヴィッド・ファインタック(Patriarch's Hope, 1999)銀河の荒鷲シーフォート/ハヤカワ文庫SF/2000.09
■図説 ロボット 野田SFコレクション
河出書房新社・ふくろうの本/2000.11

2001年

□黄金の幻影都市1―電脳世界の罠―
タッド・ウィリアムズ(Otherland Volume One: City of Golden Shadow, 1996)ハヤカワ文庫SF/2001.06
□黄金の幻影都市2―赤き王の夢―
タッド・ウィリアムズ(Otherland Volume One: City of Golden Shadow, 1996)ハヤカワ文庫SF/2001.07
□黄金の幻影都市3―青い犬の導師―
タッド・ウィリアムズ(Otherland Volume One: City of Golden Shadow, 1996)ハヤカワ文庫SF/2001.08
■図説 ロケット 野田SFコレクション
河出書房新社・ふくろうの本/2001.08
□黄金の幻影都市4―闇の中の宇宙―
タッド・ウィリアムズ(Otherland Volume One: City of Golden Shadow, 1996)ハヤカワ文庫SF/2001.09
□黄金の幻影都市5―仮想世界テミルン―
タッド・ウィリアムズ(Otherland Volume One: City of Golden Shadow, 1996)ハヤカワ文庫SF/2001.10

2002年

■図説 異星人 野田SFコレクション
河出書房新社・ふくろうの本/2002.05

2003年

□襲撃! 異星からの侵入者(上・下)
デイヴィッド・ファインタック(Children of Hope, 2001)銀河の荒鷲シーフォート/ハヤカワ文庫SF/2003.02

2004年

□恐怖の宇宙帝王/暗黒星大接近!
エドモンド・ハミルトン(Captain Future and the Space Emperor, 1940/Calling Captain Future, 1940)キャプテン・フューチャー全集1/創元SF文庫/2004.08
□挑戦! 嵐の海底都市/脅威! 不死密売団
エドモンド・ハミルトン(Captain Future's Challenge, 1940/The Triumph of Captain Future, 1940)キャプテン・フューチャー全集2/創元SF文庫/2004.09
□太陽系七つの秘宝/謎の宇宙船強奪団
エドモンド・ハミルトン(Captain Future and the Seven Space Stones, 1941/Star Trail to Glory, 1941)キャプテン・フューチャー全集3/創元SF文庫/2004.10
□透明惑星危機一髪!/時のロスト・ワールド
エドモンド・ハミルトン(The Magician of Mars, 1941/The Lost World of Time, 1941)キャプテン・フューチャー全集4/創元SF文庫/2004.12

2005年

□輝く星々のかなたへ!/月世界の無法者
エドモンド・ハミルトン(Quest Beyond the Stars, 1942/Outlaws of the Moon, 1942)キャプテン・フューチャー全集5/創元SF文庫/2005.02
□彗星王の陰謀/惑星タラスト救出せよ!
エドモンド・ハミルトン(The Comet Kings, 1942/Planets in Peril, 1942)キャプテン・フューチャー全集6/創元SF文庫/2005.03
□宇宙囚人船の反乱/異次元侵攻軍迫る!
エドモンド・ハミルトン(The Face of the Deep, 1943/World to Come, 1943)キャプテン・フューチャー全集7/創元SF文庫/2005.05
□人工進化の秘密!/魔法の月の血闘
エドモンド・ハミルトン(The Star of Dread, 1943/Magic Moon, 1944)キャプテン・フューチャー全集8/創元SF文庫/2005.07
□フューチャーメン暗殺計画/危機を呼ぶ赤い太陽
エドモンド・ハミルトン(Days of Creation, 1944/Red Sun of Danger, 1945)キャプテン・フューチャー全集9/創元SF文庫/2005.09

2006年

□ラジウム怪盗団現わる!/小惑星要塞を粉砕せよ!
エドモンド・ハミルトン(Outlaw World, 1946/The Solar Invasion, 1946)キャプテン・フューチャー全集10/創元SF文庫/2006.06

2007年

□鉄の神経お許しを 他全短編
エドモンド・ハミルトン(Pardon My Iron Nerves and Other Adventures, 1950,51)キャプテン・フューチャー全集11/創元SF文庫/2007.01

2008年

■風前の【 灯 /ともしび】! 冥王星ドーム都市
キャプテン・フューチャー全集・別巻/創元SF文庫/2008.06
■スペース・オペラの読み方
ハヤカワ文庫JA/2008.08

2009年

■発動! タンポポ村救出作戦 銀河乞食軍団 合本版1
早川書房/2009.06